FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

午後の紅茶

2013/11/29 17:30 

基本的にわたしの食事は1日2食である。

だいたい専業主婦なんかまともな昼食とってるものなのか?

子供いなければ出来るだけ楽したいじゃんねー。

まあ全く食べないわけではなく、ちゃんと食事するぞー的な意味でであるが。

日本ではカップ麺、カップスープの類や、前日のおかずの残りをつまんだり等が多かった。

ロンドンに来てからはカップ麺やカップスープが売ってはいるが、あまり買う気にはなれず、むしろカロリー高めのスィーツがそこかしこにスーパの売り場に展開されているので引っかかってしまうのであった。

うーん、体重管理に気をつけないとね。
(つうか運動量増やすだけだけどさ)


そこでスィーツにはお紅茶。

日本ではあまり紅茶は飲まず、日本茶やウーロン茶の方が飲んでいたのであるが。

別に郷に入っては郷に従ったわけではない。

硬水で入れる緑茶がとてつもなく不味いのであった。

最初はこっちで売っている緑茶が不味いのだと思っていたら、今回持ち込んだ日本のお茶も入れたら不味かったので、硬水は駄目な事に気がついた。

まあ日本茶は軟水むきって聞いてはいたけれど、これほどの差がはっきり分かるとか体験するまで知らなかったんだもん。

ただ、ウーロン茶はそれほどもの凄い不味さではない、まあ不味いけどね。(どっちだよ)

といういきさつで昼には紅茶をがぶ飲みすることが多い。


しかしながら以前にも書いた通り、このアパートには食器の類いがあまりなく、紅茶のポットもなかった。

なのでポットを色々探してきて、可愛くて一目惚れ購入したのがこれ。

TeaForOne.jpg
Cath Kidston の 『Tea For One』 25ポンド
カップの上にポットがはまるようにセットされている。
紅茶蒸らしている間にカップも温まるってしくみかな?超合理的!?

日本でも Cath Kidston のショップがあったし、若干高かったけど同じのを売っていたよ。

うちの旦那はお茶の類いをほぼ飲まない、コーヒー党であるからお一人様用でオケ。


さて、スィーツの類いは安いのから高いのまでピンキリであるが、どこのスーパーもショップブランドを展開していて、それならお手頃でしかもそこそこ美味しいのであった。

CherryPie2.jpg
CherryPie1.jpg
Sainsbury's の 『Morello cherry pie』

以前に紹介した、フルーツのミニタルトは、Sainsbury's のちょと上級の『Taste The Difference』シリーズのラインだったから美味しいだろうとある程度確信あったけど、これはどうかなーと。

ちょと外側パイが砂糖まぶしてあってくどかったけど、そこそこ美味しかった。

わたし青果のチェリーは好きじゃないんだけど、この酸っぱい種類ので砂糖漬けやジャムは好きなのであった。

パイとかタルトに目がないのでこういうのが多いのは幸せ〜。


こちらは果物が豊富でしかも安いね。

切ったり洗ったりしなければならないという理由から(笑)、あまり果物を買わない、食べない人なのだけど、おやつになるから食べてみようかという気になるのであった。

PearCompote.jpg
洋梨なのだけどちょとゴリゴリ固かったし味が微妙だったので、飲み残しのロゼワインとレモンジュース少しと砂糖でコンポートにしてみた。

うん、美味しく出来た。

不味ければすぐ手を加えちゃえばいいから果物は安心だな、捨てる必要ないw

って、だから果物は面倒くさいんだっての!!


スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活 - ジャンル : 海外情報

英国生活Comment(2) | Top ▲

怖い人?(その2)

2013/11/27 16:54 

すべての書類が揃い、VISA申請に行ったのは先週の月曜日の事。

本当にその書類揃えるので苦労した。

現地会社の証明書は勿論、戸籍謄本他身元や背景を証明する書類(もちろん家族全員の分も)、給与や資産の証明書、そして英語力を証明する書類一式である。

もちろん定型フォームなどあり、すべて英語で用意(戸籍謄本等その英訳のとそれが正しい内容である保証機関による保証書まで)しなければならず、個人で書類を揃えるのにはキツいものがあり、結局専門業者にお金を払って作成の手伝いをしてもらう事となった。

つい最近VISAのシステムは大幅に変わったらしく、検索したらここに結構詳しいことが載っていた。

まあとにかく申請すればそんな簡単にただで発行してくれる代物とは違うわけだ。


で後日談になってしまうがその申請時、英国査証申請センターに行った時の話である。

書類提出時には同行の渡航者であるわたしも当日の写真と指紋までとられるので、一緒に行かなければならなかった。

入り口は厳重でパスポート、目的書類提示、金属探知機まで使われ、電子機器類(携帯まで)も止めさせられた。

とはいえ施設自体はそれほど広くもなく、申請の会話も多少は聞こえる広さ。

問題が起きたのは申請手続きの間、とてもおかしな女が申請対応の係員に大騒ぎで話した内容。

一部あまり良く聞こえなかったのだが、だいたいの内容を要約すると、

・その女は幼い頃に誘拐されて国を転々とし、ある日解放された。

・バックボーンが判らないので身元を証明するものを一切(パスポートも)持っていない事。

・総理大臣である麻生(今の総理大臣じゃないんですけどぉ、と心の中で軽く突っ込み入れたけど)の陰謀でそういう目にあったらしい。

・陰謀は麻生と小泉と菅(全員元総理だってば、で仲良かったっけ??)の祖父らが作った巨大陰謀組織によるらしい。

そんな作り話(かはたまた本気で頭の中で思い込んでるのか)を滔々と係員に話して、とにかく日本を出てイギリスに行きたいのでVISAを発行してほしいというわけであった。

・・・・・・・・

ていうか目も点になったけど。

係員は慣れているのか、というよりその女の対応だけ奥から急に出てきた係員なのだけれど、淡々と受け流し、パスポートがまず無いと発行も何も出来ないと言い渡していた。

でもそういう身の上なので自分の証明が出来ないのでパスポートがないという女。

いやいやいや〜、パスポートだけじゃないでしょ、必要なの。
(ってまた心の中で突っ込んだ)

わたしそういう可哀想な身の上だから本当に困っているんです、なんとかして下さいとか泣き落とし(涙声で嗚咽まで漏らしていた)だのの押し問答で、だんだん声が大きくなる女。

最後はあなたそんなにお金が欲しいの、とかなんとか逆切れ。

ここまで来るとなんか怖かった。

外の警備員何してたの、なんでこんなの通したの、って思った。

結局係員はパスポートもって来てくださいの一点張りで通すつもりらしく、じゃあパスポートどこで取れるんですか、パスポートセンターです、じゃあパスポートセンターの場所教えて下さい、でたらい回しに落ち着いた。

女は係員にわざわざプリントアウトさせたパスポートセンターの地図握りしめて出て行った。

なんか最後は怖かった。

しかも係員がプリントアウトしてくるまでの間、私たちの後ろの席に座り、わたしたちにその陰謀が権力者によって行われ、とても日本は怖い所だと思いません?と話しかけてきたし。

本気で思ってるんだか、そんな荒唐無稽な作り話で押し通すつもりなのか、とにかく頭が行っちゃてて怖かった。

こんな人が偶然来る日に運悪く巡り会ったのは凄い確率なのか、実はこんなおかしな人が申請しに来るのはよくある事なのか謎である。

係員の人は大変だな、わたしにこんな人の対応はとてもできないなーと思った次第であった。


テーマ : 思うこと感じること - ジャンル : ライフ

我思うのは・・・Comment(0) | Top ▲

帰って来れた〜

2013/11/26 17:49 

イギリスのアパートに着いたのは、途中深夜12時まで営業のスーパーのTescoに寄り道したせいもあるが夜11時ぐらいになった。

心配していたポストの中にはそれほどゴミになるチラシは入っていず、溢れてもいなかった。

一応大都市なので宅配のピザはもとより、中華やインド料理、それに結構多い中東系などエスニックも充実していて、宅配料理には不自由しない。

ただし味は合うかどうかは不明なのでうちがとる事もこの先無いだろう。なのでゴミ箱へ。

あとは慈善団体のクリスマスの寄付募集関連のレター類とか。

無駄に一ヶ月も多く日本で宿泊しなければならなかったので、「こっちが寄付して欲しい位だよ。」と旦那がぼやいた。

まーね。


明けて今日は、旅行用品の片付けや洗濯で家の中を忙しく動き回っているが、改めて広い家で開放感があるな。

っていうか凄く運動になってる。

ウィークリーマンションの部屋の広さが、わたしのベッドルームの半分だし!

というかバスルームも無駄に広く、もうこちらではバリバリの冬なのでお風呂タイムが寒かった。

イギリスは緯度が日本より遥かに上で経度の違いもあり、今は若干日照時間が少なめ、夕方4時には辺りは暗くなっている。

これから買い物はお昼過ぎには行くようにしないとね。

1月の間にすっかりクリスマスの飾りが街に溢れていて、新鮮な風景になっていた。

クリスマス、美味しいケーキ屋さん見つけないとね〜。

と、辛い日々の事は忘れ、気分を切り替えるのであった。



そうそう、アエロフロートはそこそこ快適だった。

食事も日本からだからか、そこそこ食べられる味。

あとモスクワの空港が、昔のイメージを一新するような、明るい快適な設備になっていた。

だって昔行ったとき、売店はもとよりカフェとか免税ショップとか一切無かったんだもの。

ただのがらーんとした施設であるだけだったのだ、その当時。

そしてトイレもきれいだった。

ていうかそれが普通。ローマがおかしいだけ。

国際空港のトイレが公衆便所以下とか恥を知りなさいな、感じ。

ってそんなに五月蝿いの日本人だけかね?

テーマ : 海外情報 - ジャンル : 海外情報

海外赴任Comment(2) | Top ▲

やっとロンドンに戻れます

2013/11/21 16:53 

旦那の会社の証明書が下り、月曜日に申請し昨日VISAが下りた。

長かった。

なんでこんな目に遭うのかという不条理さに軽く鬱入ったこともあった。

原因はあるのだがここでは言えない。

大人の事情だ。


まあ思いがけず下町散策が色々出来たので良しとするか。

そしてイギリスのアパートの事が心配である。

1月以上留守にしていたし、何か異変起きてないかと心配である。

明らかにポストにチラシ一杯で不在なの丸わかり。

ロンドンは結構押し込みや空き巣が多いということなので、安全な地域とはいえ、かなり心配である。


ちなみにまた急な出国で安い航空券が買えず、帰りも乗り継ぎのアエロフロートである。

ロシア経由ですか・・・・・

だがろくにヨーロッパは行った事が無いくせに、ロシアは行った事がある変人のわたくしなのでした。

でもやっぱり乗り継ぎだから空港内を出る筈無いけどね。

イタリアとどっちがトイレキレイかね。
(かなり根に持っています)

というわけでやっとこれからイギリス情報発信出来る事になるです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

海外赴任Comment(2) | Top ▲

怖い人?

2013/11/19 07:58 

今現在ウィークリーマンションに住んでいる。

VISAがなかなか取得出来ず、ホテル暮らしでは資金的に恐ろしいことになるからそうなったのだが。

こういうのを使うのはどういう人なのかとかんがえさせられる事があった。

例えば数週間以上になる長期出張、あるいは赴任でとか。

地方からの受験で上京、複数受験とその後の結果待ちにとか。

まあとにかく普通の人はホテル暮らしよりは安いからで、ホテル代わりの宿だよね。


なんでそんな事を考えたかって言うと、この部屋のポストにギッシリ通販会社からの請求書が突っ込まれていたから。

もちろん全然知らない人、以前にここを利用していたであろう人宛。

当たり前だが違法なので他人宛郵便物は間違っても開けていない。
(そもそもここの住所どこにも教えていないし登録もしてないし、郵送先にもしていない、のでうち宛の郵便物が来る筈も無い)

郵便物にはしっかり請求会社名と「請求書」って外側に目立つように書いてあるし、何通も同じ会社からのある場合、最後には(もうポストの中が層になってる)「最重要」の文字も書かれているから。

既に来週にはここにきて一ヶ月なのだけど、その間も地層は厚くなっている。

全部同じ人宛。

ちなみにポスト使わないくせに何故見るるかっていうと、宅配ピザとかダイレクトメールまで放置して処分しないと、ポストが溢れてきてしまって、それはそれで防犯上良くないから。

しかしこれ、どういう人でどういう状況なのかしらね?って、誰でも思うでしょ。

想像たくましくなるよね?

1.帰ってしまい、普通に請求書はすっかり忘れてしまった。: あり得ないぞ〜断言出来る!請求書の数、通販会社の数も複数、数が異様に多すぎるからだ!!

2.帰ってしまい、一応は分かっているけど、居所不明になれば請求なんか無視しても平気さ、いざとなれば払います忘れていましたと居直れると、頭のレベルもモラルも低い人。: これが一番可能性高いか?

3.もう最初から詐取目的の短期滞在。名前は偽名。商品は要らん物は転売目的?: 可能性なきにしもあらず。何故って名前をネット検索かけてみた。数人引っかかったけど、一番ヒット数多かったのは名前部分をひらがなにしたAV孃。

どれだ?

このマンションは入り口だけは防犯が厳しく、住居部分には鍵が無いと入れない仕組み。

郵便ポストも居住域内、しかも鍵がロック式なので他人は見る事も開ける事もできない。

しかも全戸がウィークリーマンションなのではなく、一部だけ(もしかしたらこの部屋だけかも?)がこういう形態になっている模様。
(ゴミ出しの方法を住民捕まえて聞いたから(笑))

そんなこんなのマンションの状態を考えると、違法使用にもの凄く適しているわけだ。

マンション提供したウィークリーマンション契約会社も、直接メンテしてる風でもなく、出入り多くて放置なのかな。

通販会社も料金後払いの場合、こんな人は織り込み済みの損失計上なのかなぁ。

世の中ブラックな人も居るもんだと思わされたのであった。



テーマ : 思うこと感じること - ジャンル : ライフ

我思うのは・・・Comment(2) | Top ▲

かっぱ橋道具街

2013/11/13 10:50 

3つ前のブログでちょと紹介した『かっぱ橋道具街』、端から端まで歩いてみた。

写真お断りとか書いてある店多いので、写真撮ってない(をぃ?)。

詳しく言うと飲食店に関する物なら何でも売っている場所、とでも申しましょうか。

ほんとほんと、不動産屋もあった気がするから店舗も売ってる(爆)。

小さな飲み屋さんだったらのれんや提灯、店舗内備品の椅子やショーケース、外にだしてあるメニュー版やボード、もちろん照明器具とか。

お祭りの屋台の綿アメ製造機、ポップコーン製造機、焼き鳥焼く炭火台(ついでに家庭で楽しむ小さな焼き鳥器も売っていて欲しくなった)、おでんの大きな四角い鍋?(入れ物?)とか。

コックさんやウェイターの制服とか。

ありとあらゆる調理器具はもちろん、製麺機や製菓用雑貨も。

石けん作っていた時によく製菓用シリコーンモールドをネットで買っていたけど、ここに来ればびっくりするくらい種類豊富。

同じく石けん抜くのに使っていたクッキー抜き型ばかり半端無い種類売っている凄い店もみつけた。

一番びっくりしたのが、蕎麦屋やラーメン屋さんが配達で使う岡持ち?と、お寿司とかの配達のバイクにセットする揺れても平衡を保つ為の『出前品運搬機』(なんて言うか知らず、調べたよ)まで売ってたことだ!

これよく考えたら、すっごく日本的な細やかな商品だと思う。

食器類も和洋色々売っていて、今放浪生活でなければ買いたいような素敵な食器もいっぱいあった。

でも我慢出来なくて買ってしまった物に、食品サンプル!

これってやっぱり日本が誇る芸術品の域、日本ならではの文化だよね。

もちろんお店は数軒あった。

まー実際のところはオーダーメイドで注文が来る商売なんだろうと思うけどね。

お土産用に小さなサンプルもキーホルダーやマグネットとしていっぱい売っていたのでお人形用に買ったよ。


FoodSample.jpg
タルト2つ、ソフトクリーム、お皿、全部別々の店で買う。
(手元にあったボールペンでサイズ比較)

このソフトクリームのお店はショールームで、『元祖食品サンプル屋』といって、店内にいくつかのサンプル作成キットが売られていた。

大きさが一応実寸用だけど、部材を使って小さく作れば人形に応用も可かも。

お皿もとあるサンプル屋さんの店内に売っていたけど、恐ろしい値段だったので付近の食器屋さんで小さいの240円で買った!

サンプルもだけど、SD用なら1/3サイズでいいので小さなお皿ならあちこっちの食器屋さんで売っていた。

わたしが転売ヤーならここで山のように買い込んでSD用アイテムとしてヤフオクまたはドルパで売るな。

まあ実際やっている人は居るのかもしれないね。
(なので営業妨害でバラしたった!)

人形用のサンプルや、食器欲しければ『かっぱ橋道具街』来いや〜!

テーマ : 東京23区 - ジャンル : 地域情報

お出かけ記Comment(0) | Top ▲

ハロウィーンの東京ディズニーリゾート

2013/11/12 09:41 

先月のことだが放浪暮らしのさなか東京ディズニーリゾートのディズニーアンバサダーホテルに3泊していた。

滞在してたのは10/23〜10/26でちょうど台風が来ていて雨が降っている時であった。

放浪暮らしなので台風を避ければいいような気もするが、ここの公式ホテルはすぐに取れるわけではないのでどうしても値段優先である。

よって予定は動かせないのであった。



TDR13_01.jpg
せっかくの30周年の飾りも曇天背景だと地味(ディズニーシー)


TDR13_02.jpg
すっかり時期外れになってしまったけどまだハロウィーンイベント真っ盛りであった


TDR13_04.jpg
うぬ!可愛いディスプレイ
またクマの服買ってしまった
でも雌クマは買わないぞ
どんどん投入してくるキャラ買いまくっていたら破産するわぃ


TDR13_03.jpg
台風期間だったので人もいつもより少なく、ショーも並ばずわりと前の方で見れました


TDR13_05.jpg
ハロウィーンのお化け?ハット
せっかく来ているのに期間中他の用事でわたし独りにインパ数回させたのでペナルティの写真撮る
あちらこちらの外の売店でいろいろな被り物を買いもせず試着のみで写真撮る
(これがお金のかからないディズニーリゾート楽しみ方の一つだ!)


TDR13_06.jpg
こちらはディズニーランドの30周年とハロウィーンの飾り


TDR13_07.jpg
ほんと曇り空背景だとなんか怪しいオカルトチックなシンデレラ城


TDR13_08.jpg
ハロウィーン仕様のホーンテットマンションもおどろおどろしてて、それはそれでイイかも?


TDR13_09.jpg
最終日だけちょと晴れ目がでて飾りが可愛くみえた


ハロウィーン期間中はディズニーに関するコスプレはオッケーらしく色々なコスチュームのひとが多く歩いていた。

目についたのが(高校生ぐらいの)男の子の集団で、不思議の国のアリスかな?トランプの扮装と、ファンタジアのミッキーの扮装のをみた。

どちらも7、8人以上の男の子だけの結構な集団で皆同じ扮装。

なにかしらね〜?男子校の仲良しサークルなのかな。

男女混合の扮装集団はいっぱいあったけど、男の子だけのは結構目立つから興味を引いた。

大人数だと照れずに歩けるしいいね。

あ、あとチップアンドデールの(男同士の)着ぐるみペア扮装も結構な数だった。(なんでやねん?腐な色眼鏡でつい見てしまうな。)

わたしもハロウィーンコスやりたくなったけど、日本では恥ずかしいのでやりません。

機会があったらいつか海外のディズニー施設でやったる。



TDR13_10.jpg
いい歳をして・・・・・
いつもこのところ泊まるのがディズニーアンバサダーホテルなのは、キャラブレ(キャラクターブレックファスト)があるからです


TDR13_11.jpg
ダンボかな?
2泊以上すると客室係がたまに置いてくれるタオルアート




テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

ディズニー大好きComment(2) | Top ▲

まだまだすれ違えます

2013/11/09 10:31 

6月に買った『真・女神転生Ⅳ』だが、昨日めでたくバッドエンディングを見た。

って、あぶないよこのソフト。

後半は出てくる回答が3種(いや、バッドエンディングを入れれば4種)のエンディングにつながるフラグになっているので、うかつに選択できない。

某有名RPGみたくイイ子ちゃん的回答で進めても、そこに行き着く先はまあ多分LAWルートなんだろうけど、必ずしも美しいハッピーエンドにならないから!

っていうのがこのメガテンシリーズだ。

LAWだと天使寄りになるのだろうけど、きっと従わない人間どもは悪しき心をもつ不届きものだから浄化の名の下皆殺し〜、みたいな圧政の中で何も考えず従うカルト的な方向性だ、いつもだと。

だから天使(LAW)寄りも悪魔(CHAOS)寄りもこのゲーム、最後は美しくもなんとも無いわけ。

ってバッドエンディングはもっと美しくなーい!

唐突に終わっちまったぜぃ。

でも大丈夫、直前でちゃんとセーブしておいたから。

このゲーム慣れてるから、抜かりは無い。

最後の方の2問の2択で、どうもここまでNEUTRALに行くよう気をつけてたんだけど、結構LAW寄りに傾いてたらしい、その答えの組み合わせで、LAW、NEUTRALに分岐するようになってた。

まあこのセーブで何回もやらず、少なくともバッドエンディングを含むLAW、NEUTRALエンディングを少しだけの苦労で見れるわけだ。

しかし普通のゲームには無いようなバッドエンディングを用意してくるあたりまさにメガテンシリーズだわ。

いやいや一応見ておくけどぉ(笑)。

でも初回から難しい(単に分岐の行き方が)といわれるNEUTRALルートに分岐出来たのは幸いだった。

LAW、NEUTRALの両方見たあと、2周目は思いっきりふてぶてしい悪寄り回答でつなげてCHAOSエンディング見たる。

っということで暇にあかせて毎日3DSやってます。

外に出る時はバッグに隠し持ち、すれ違い通信だ!

というかもう発売から5ヶ月近く経っているのであまりすれ違いできてません。

でもさすがに秋葉原に行くと違うね!

てことでまた近々アキバに行って、無差別合体で英傑(多分回数的にもうすぐ起こる筈?)作ってくるのだ。



しかし「ブラッククラウン」っていうから悪の王冠的な装備を想像してたら・・・・・字が違うクラウンだよね〜。(メガテンだしぃ)

「洋ゲーなら字で気がつくけど気がつかなかった。
でも今それが一番強い防御だから被ってる(冠ってるじゃない)。」って言い訳。
シクシクシク・・・・・

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

ゲームComment(0) | Top ▲

ここはどこ?

2013/11/07 07:35 

Asakusa01.jpg
ここはどこだ!

「●●のオモチャ」の看板は狙いました(笑)

えーと。

ということでまだ日本に居ます。

結果から言うと、旦那の会社の証明書がまたまた下りず、日本に足止めを食らっている状態。

VISAなしでにっちもさっちも行きません。

次の証明書発行予定日を待つ間、そうそうホテル暮らしも資金的にキツいのでウィークリーマンション暮らしになっています。


Asakusa02.jpg

で、旦那の会社本社の近く、こういうところの近くの仮住まいです。


Jidaimaturi.jpg
3日に『東京時代まつり』というのがあったので見に行く。

『時代祭』というと京都のが有名だけど、それより絶対しょぼいよね。

京都の見たことないけどさ。

まあせっかく近くに滞在しているので見に行ったのだった。



あと凄いのが歩いてすぐそばにあるかっぱ橋(道具街)。

Kappabashi01.jpg

ここのほうが半端無く面白い。

Kappabashi02.jpg
分かりやすい目印。
なんだろうね、物を言わせぬインパクト。

業務用品の大小ありとあらゆる物が売っている。

日本に再び帰ってきて落ち着いたら(てか英国行きすらも今の時点で怪しいわ)、ここで食器とか台所用品集めに来た〜ぃ!

多分この通り、一日歩いても飽きないよ。

外人も沢山居たけど、もう浅草寺よりこっちの方が断然見る価値あるって!



って感じでそれなりに下町散策を楽しんでいる風ですが、地に足がついてない生活が少しづつわたしのHP・MP削ってます。

しかも滞在のマンションの空調がまずく、風邪引いたあとにアレルギー性の喘息ぎみになってしまい医者に行って薬貰ってきました。

まー秋のいつもなってる花粉症なんだけど、不規則な生活で荒れてしまった感じ。

Skytree.jpg
早く落ち着きたいよ〜!!
隅田川でスカイツリー様に向かって。


テーマ : 東京23区 - ジャンル : 地域情報

私的生活Comment(2) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。